Blog

「事業」としての訪問はりきゅうマッサージの始め方。

【ケアリーダーズ】「事業」としての訪問はりきゅうマッサージの始め方。

皆様お世話になります!

最近、事業としての訪問鍼灸マッサージ
スタートアップの方とよくお話するので、
個人の先生が副業で始めたり、
少しずつ始めたりではなく、

事業として、月商400万を狙うための、
訪問鍼灸マッサージのスタートの切り方を
お伝えします。

今回のメルマガは、
事業をスタートする方や、
次の展開に困っている方など
に有益です。

「事業」としてスタートするには、
まず、事業計画です。
最初は簡単なものでいいです。

運営理念
目的、
用意するもの、
資金、
具体的な行動計画と、
いつまでにそれを行うか
などなど…

計画がなければ、
必ず途中で、方向性を見失い、
事業にブレが出てきます。

ブレが出てくると、
成果が上がりづら行くなります。
また、スタッフがどこに向かえばいいのか、わからなくなるため、
生産性が下がります。

ちなみに、
当院では、
「患者様の心身の健康を獲得する」
ためにすべての事業を運営しています。

それができたら、
次は具体的な、
売上予定表、資金計画
を立てます。

患者数、新患数、離患数、1回の施術単価、1月の施術売上
から、全体売上を把握。

スタッフ人件費、家賃、レセコン代、などの固定費
郵送費、事務費、宣伝広告費などの変動費
の経費の概算を出します。

そして、
訪問鍼灸マッサージのポイントなのですが、
保険売上において、一部負担金を除いた
売上の約9割は入金が2~3ヶ月遅れます。
ここをしっかり把握しておかないと、
資金繰りに苦しむことになります。

2019年9月、0スタートを切った私ですが、
2021年6月にやっと400万を達成しました。
売上伸びが高かったので、
数字上は良かったのですが、
しばらく資金繰りに苦しみました。

ですので、売上予測を建てるときには、
必ず、約3ヶ月遅れるキャッシュの流れも
盛り込みます。

その表ができると、
このまま集患数が続くと、
どの時点でスタッフが必要になるか、
求人広告をどのタイミングで出せばいいのかがわかります。

よっぽど目立つ募集内容でなければ、
基本的には採用タイミングの2ヶ月前までに
広告を出します。

訪問鍼灸マッサージ事業の運営で、
私が一番大変だと思うことは、
「求人」

「資金繰り」
です。

集患はルーチンワークにすれば
そこまで怖がる必要はありません。

どちらも、早めに対処すれば、
そこまでの労力にならないものの、
スタッフが「辞めます!」と言ってから動き出したり、
売上が順調に伸びて経費を使いすぎ、
気づいたときには現金がなかった!
という段になって動くと、多大な労力がかかります。

訪問事業をやる方は、ぜひ事実をわかってくださいね。
スタッフはやめますし(笑)
売上が伸びたら、経費が先に出るので、現金がなくなります!

それでも在宅でお待ちいただいている患者様のために、
改善をしていきながら、いいサービスを提供し続けなければなりません。

どんどん工夫していって、
どんな環境下でもぶれない組織を作っていきましょう!

===============

訪問鍼灸マッサージオンラインサロン
「ケアリーダーズ」
業界最安で「成果再現性」のある、
情報を提供しています。

7月9日(金)20:30~の
zoomミーティングは
「あなたの治療院の未来予想図を作ろう!」
訪問事業は、
集患、組織化、資金繰り
すべてのバランスが必要です。
動くべきタイミングが一発で分る、
私がコンサル時一発目に行う、資金計画表を作っていきます。
1年半で0円→月400万円まで売上を伸ばした秘訣の
計画表を作成します。
モデルの方には、作った表をそのままプレゼント!

過去動画今ならすべてご覧いただけます。

https://caresystem-co.com/saron/info/

===============

【ケアリーダーズ 無料LINE登録】
https://lin.ee/eQzgSol
後日、
「誰が行っても成約率がUPするヒヤリングシート」
をプレゼントします!

今後、
メルマガ、LINEとともに、
皆さまに有益な情報を提供しますので、
乞うご期待ください!

===============

☆ご意見、ご感想、ご要望、ご質問なんでもお寄せ下さい。
訪問事業拡大プログラム「ケアリーダーズ」 質問受付フォーム
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UbJqOhug