Blog

頭を下げる必要なし!高効率な営業方法

※このメールは、訪問事業拡大プログラム
「ケアリーダーズ」の情報をご希望、
(株)ケアシステム研究所主催のイベントに
参加していただいた方にお送りしております。

皆様お世話になります!
 
先週からの引き続きで集患をお伝えしますね。3度めの正直で立ち上げた、
治療院。
同じことをやってもつまらないなー。
と思い、
1年半ほど、新規の営業を行っておりません。
  
 

…とお話していましたが、
月に4時間位は行っています。
 
 
 
何をしているかというと、
「ケアマネさんにどんなメリットを提供できるか」
だけを考えて、
営業方針を考えています。
そこに、自分が患者さんがほしい~
という考えは一切はさみません。
  
 
 
例えば、
皆さん、
現在行っている、
「中小企業デジタル化応援隊事業」
というものをご存知でしょうか?
https://digitalization-support.jp/
 
 
 
これは、
登録した、IT専門家(個人)

中小企業にITスキルを教えるというものです。
 
 

これをみて、ピンとひらめきました。
ケアマネジャーさんの事業所は
未だにFAXと電話利用。
ヘルパーさんとの情報共有も紙ベースです。

これをクラウドで共有できれば、
ケアマネジャーさん、介護経営者の皆さんが
楽になるのではないか?
しかも、お金ももらえる!
  
 

ということで、
早速チラシを作り、
現在DMを発送中です。
そのチラシには、
訪問鍼灸マッサージ
の「ほ」の字も出ませんね…
私が、ケアマネさんに情報提供するときは、
こんな感じです。


200%GIVEです。今まで、わたしが行ってきたイベントを考えると、
「在宅介護事業者の事務局」
「ヘルパー向け介助教室」
「ケアマネ向け社会資源としての訪問マッサージ」
「BMKケアセラピー施術体験会」
「高齢者向け体操教室」
「転倒予防教室」
などなど・・・
 
 

こんなの始めたての事業者は、
できないよ~
と思う方。ご心配なく。
・体操教室

・介助技術
などは、ユーチューブにたくさんUPしています。

イベントを行うときは、
訪問マッサージの集客を一切考えず、
目の前の方が、目標達成できるように、
全力で指導します。

そうすることで、
人間関係が生まれ、後日、訪問マッサージの話をしても
すんなり受け入れてくれます。

また、私は、営業する上で、
変に頭を下げて、あしらわれながら、
営業に回るのが嫌なんですよね(笑)


それでいち早く成果が出ればいいのですが、
そもそも人間関係を作るまで時間かかり、
効率が悪い。ですので、
最初から「講師」というブランディングで入ると、
マウンティングができるので、
こちらが講師として、お話ができます。

私はITシステム構築が趣味なので、
「中小企業デジタル化応援隊事業」
の補助金を見て、パッとひらめきました。 これからスタートの方は、
まず100件の営業に回っていただき、
居宅介護支援事業所のケアマネジャーや、
管理者の方が、

【何をしてほしいのか】
【何に困っているか】

ヒヤリングしましょう。
 

そこに、組織拡大の
お宝がざくざく眠っています。

どんどん工夫していって、
事業成功を手に入れましょうね!

===============

【ケアリーダーズ 無料LINE登録】
https://lin.ee/eQzgSol
後日、ヒヤリング資料をプレゼントします!

今後、
メルマガ、LINEとともに、
皆さまに有益な情報を提供しますので、
乞うご期待ください!

===============

訪問鍼灸マッサージオンラインサロン
「ケアリーダーズ」
業界最安で「成果再現性」のある、
情報を提供しています。

7月は
「あなたの治療院の未来予想図を作ろう!」
訪問事業は、
集患、組織化、資金繰り
すべてのバランスが必要です。
動くべきタイミングが一発で分る、
私がコンサル時一発目に行う、資金計画表を作っていきます。
モデルの方には、作った表をそのままプレゼント!

過去動画今ならすべてご覧いただけます。https://caresystem-co.com/saron/info/

===============
 

また、メールしますね!
 
  

☆ご意見、ご感想、ご要望、ご質問なんでもお寄せ下さい。
訪問事業拡大プログラム「ケアリーダーズ」 質問受付フォーム
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UbJqOhug

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆ご友人等で、このメルマガを
ご紹介していただける方は、
下記フォームより
お申し込みください。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UcUpks

☆facebookやっています。お友達申請歓迎します!
(メッセージでメルマガ見た、
と伝えてください♪)
「李 哲」で検索してみてください。
https://www.facebook.com/cheol025

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー